文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

音声読み上げ

ホーム > 健康・福祉 > 高齢福祉 > 高齢者サービス > 令和4年度守山市地域包括支援センターの運営に関するアンケート結果について

  • ライフシーンから探す
  • 組織から探す

ここから本文です。

令和4年度守山市地域包括支援センターの運営に関するアンケート結果について

公開日:令和4年11月9日

守山市では、地域に根差した身近なところで相談支援が行えるよう、日常生活圏域を担当する地域包括支援センター(圏域センター)を市内に3か所設置しており、より良い支援体制を検討するために、地域包括支援センターの運営について、アンケート調査を実施いたしましたのでその結果についてご報告します。

1.調査の目的

圏域センターの運営について、利用者や関係者に利用や相談支援の状況、課題等関わる方々から意見を聞くことで、現状の把握および今後のより良い支援体制を検討する。

2.調査の概要

1.調査対象:(1)地域包括支援センターを利用したことがある市民、(2)地域支援者(自治会長、民生委員・児童委員)、(3)ケアマネジャー
2.調査期間:令和4年6月10日~令和4年6月30日
3.調査方法:手渡し、郵送等による配布、回収
4.アンケートタイトル:あなたの地域の「地域包括支援センター」アンケートについて

3.調査票回収結果

1.地域包括支援センターを利用したことがある市民:134人/247人(54.3%)
2.地域支援者:183人/229人(79.9%)
3.ケアマネジャー(市指定居宅介護支援事業所41事業所):102人/132人(77.3%)

4.調査結果

調査対象者の多くから、「問題が解決した」、対応が「速やか」、「丁寧」と回答いただいています。
利用者・地域支援者からの相談内容としては、「医療・介護・障害サービス」についての相談が多くありました。
ケアマネジャーからの相談は、支援困難事例についての相談が多くありました。
しかし、「業務内容を知らない」、「地域包括支援センターの存在を知らない住民が多い」という意見や、「もっと地域に出向いてほしい」という意見をいただきました。
今回いただいた意見を踏まえ、今後の地域包括支援センターの運営を検討してまいります。
ご協力いただいたみなさま、どうもありがとうございました。
結果の詳細は、下に添付している結果概要等をご覧ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

守山市健康福祉部地域包括支援センター

〒524-0013 滋賀県守山市下之郷三丁目2番5号

電話番号:077-581-0330 ファクス:077-581-0203

chiikihokatsu@city.moriyama.lg.jp