文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

音声読み上げ

ここから本文です。

平成29年10月のまちの活動記録

公開日:平成29年11月24日

 

 

地域安全ポスターコンクールin守山警察署

受賞作品の前で記念撮影をする子どもたちの写真

開催日:平成29年10月30日(月曜日)

全国地域安全運動に合わせて守山警察署が実施した、小学生地域安全ポスターコンクールでは管内から212点の応募がありました。このうち、優秀な作品4点が選ばれ、ポスターを描いた児童の表彰式が行われました。守山野洲防犯自治会長賞に輝いた、児童は「ぱっと見て理解してもらえるようなポスターになるよう工夫しました。選ばれてうれしいです」と話していました。

琵琶湖大橋探検ツアーin琵琶湖大橋など

琵琶湖大橋の内部を見学する参加者の写真

開催日:平成29年10月14日(土曜日)

守山観光物産協会は、琵琶湖大橋を観光資源として生かそうと「船で行く 琵琶湖大橋探検ツアー」を開催しました。ピエリ守山港を出港した船は、ゆったりと秋の湖上を楽しみながら米プラザ港まで遊覧。その後、参加者はヘルメットを着用して、普段見る事のできない琵琶湖大橋内部にある検査用通路を歩いて探検しました。

児童虐待防止を啓発in市役所

市役所を訪問したキャラバン隊の写真

開催日:平成29年10月12日(木曜日)

児童虐待防止推進月間(11月)にちなんで、県児童虐待防止キャラバン隊が市役所を訪れ「社会全体で子どもの笑顔を守りましょう」というメッセージを伝達しました。また、14日、15日にはびわ湖一周オレンジリボンたすきリレーが行われ、多くの市民がランナーとして参加しました。

公民館講座でミニ盆栽教室in小津公民館

ミニ盆栽づくりをする参加者の写真

開催日:平成29年10月11日(水曜日)

小津公民館で全2回で開催されました。受講生は木片を使った古民家や垣根など、寄せ植えの鉢を飾る小物まで一から手作りに挑戦。慣れない作業に悪戦苦闘しながら、松やケヤキ、苔、手づくりの家や小物を配置して完成させました。参加者らは「最初はどうなるかと思ったけれど、なんとかできました。大切に家に飾りたい」などと話していました。

守山市美術展覧会in市民ホール

展覧会を鑑賞する市民らの写真

開催日:平成29年10月7日(土曜日)

10月7日~15日まで開催されました。日本画、洋画、彫塑、工芸、書、写真の6部門の入選以上の作品281点が展示され、訪れた市民らはじっくりと鑑賞しながらお気に入りの作品を見つけていました。市展賞や従来の特選のほか、今回はじめて若い芸術家にスポットを当てたU25奨励賞が設けられました。

もりやま障害福祉フェアinすこやかセンター

ステージ発表の写真

開催日:平成29年10月7日(土曜日)

障害のある人同士の親睦や市民に理解を深めてもらうことを目的に開催されました。雨の中、約500人が会場を訪れ、吹奏楽演奏など盛りだくさんのステージイベントを観賞したり、ヨガ障害者スポーツを体験するなど、楽しみながら障害のある人とない人が交流を深め、福祉の心を学んでいました。

「玉津ロゴマーク」お披露目in地域総合センター

ロゴマークお披露目の写真

開催日:平成29年10月7日(土曜日)

地域総合センターで開かれた、学区民のつどいで「玉津ロゴマーク」が初めて披露されました。お披露目されたロゴマークは今後、まちづくり事業や活動のシンボルとして活用されます。翌8日の学区大運動会で、早速学区旗として掲揚されました。

滋賀県子ども将棋大会inエルセンター

プロ棋士と対局をする子どもたちの写真

開催日:平成29年10月1日(日曜日)

日本将棋連盟近江守山支部がエルセンターで開催しました。市内外の少年棋士35人が集い、交流戦とリーグ戦で盤上の熱い戦いを繰り広げました。
試合の終わった参加者は、プロ棋士との指導対局を経験して技術を磨きました。

第14回もりやま環境フェアin環境センター

環境センターを見学する参加者の写真

開催日:平成29年10月1日(日曜日)

参加者にステージや模擬店などで楽しみながら、ごみ減量や施設の大切さなどを学んでもらおうと毎年イベントが開かれています。ステージではリサイクルエコマジックや市内中学校の吹奏楽部演奏、子どもたちの環境学習成果発表などが行われました。また、ごみとして排出された家具などを再利用するリユースセンターや施設見学などに、たくさんの市民が参加して、ごみ問題や環境への関心を高めていました。

お問い合わせ

守山市総合政策部秘書広報室

〒524-8585 滋賀県守山市吉身二丁目5番22号

電話番号:077-582-1113(秘書係)/077-582-1164(広報・広聴係) ファクス:077-583-5066

hisho@city.moriyama.lg.jp