文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

音声読み上げ

ここから本文です。

令和2年2月のまちの活動記録

公開日:令和2年3月4日


てんでんこフォーラム&メモリアルコンサートinライズヴィル都賀山

メモリアルコンサートの写真

開催日:令和2年2月11日(火曜日・祝日)

市民活動団体の「これから行動隊」主催の東日本大震災復興祈念イベントがライズヴィル都賀山で開催され、約160人が参加しました。
1部のフォーラムでは3人の福島県出身の講師が震災を振り返り、被災した現地の状況などを語りました。
2部では震災の記憶を風化させないように毎月11日に行われ、今回で100回目となるメモリアルコンサートが開催されました。

第17回川づくりフォーラムin市立図書館

フォーラム会場の写真

開催日:令和2年2月8日(土曜日)

市立図書館で第17回川づくりフォーラム(認定NPO法人びわこ豊穣の郷主催)が開催され、約70人が参加しました。「守山の歴史・文化を育んだ野洲川、その光と陰」と題し、市立埋蔵文化財センターの岩﨑 茂所長による講演が行われ、野洲川の誕生から現在までの人との関わりなどについて学びました。また、野洲川改修時に発見された服部遺跡についても説明されました。

近江の明智光秀伝説を紐解くin速野公民館

ゆかりの深い武将の伝説に聞き入る参加者

開催日:令和2年2月8日(土曜日)

まるごと活性化事業の一環で「近江の中の明智 光秀伝説ー速野の藤田 伝五資料にふれながらー」が開催されました。大河ドラマで注目される明智光秀の重臣、藤田 伝五の子孫が速野に在住とのことから、県文化財保護課の職員と藤田家の子孫などを講師に行われました。この講演は約80人が参加、立ち見まで出る盛況ぶりで、市民の関心の高さをうかがわせていました。

美味しいパンづくりin玉津公民館

パン生地を成形する参加者の写真

開催日:令和2年2月8日(土曜日)

全3回で開催した玉津公民館講座「はじめてのパンづくり」の最終回が行われ、12人の参加者がウインナーロールとハムロールの調理パンに挑戦しました。吉野 まゆみさんを講師に、パン生地の発酵から成形など、パンが焼きあがるまでの工程を楽し
みました。3回目とあって麺棒や指先を使うのも少し慣れた様子で成形していました。 

お菓子づくりとラッピング講座in小津公民館

チョコレート菓子をつくる参加者の写真

開催日:令和2年2月8日(土曜日)

小津公民館でバレンタインデーを前にチョコレートを使ったお菓子づくり講座が行われ、8人が参加しました。講師の小鳥居 恵さんにケーキの中からチョコレートがトロリと出てくる「モアール・ショコラ」を教わり、参加した男性は「孫に食べさせて『おじいちゃんポイント』を上げたい」と話していました。お土産用のお菓子のラッピングも教わり笑顔をこぼしていました。

市教育研究所の発表大会in市民ホール

海外派遣の報告をする中学生の写真

開催日:令和2年2月5日(水曜日)

市教育研究所・教育委員会主催で、教育研究発表大会が市民ホールで開催されました。教育研究発表では、指導力向上に関する研究の「教育相談」と「小学校外国語教育」が発表されたほか、全国学力・学習状況調査の考察や中学生海外派遣研修報告が発表されました。後半の教育講演では、小惑星探査機「はやぶさ2」プロジェクトについて講演が行われました。

職業講和「夢プロジェクト」in守山小学校

ピアニストの講話を聴く児童の写真

開催日:令和2年2月4日(火曜日)

守山小学校のキャリア教育「夢プロジェクト」の一環として、市内で起業するなど活躍している魚屋さんやピアニスト、ダンスインストラクター、警察官、消防士など社会人8人を講師に迎えそれぞれ仕事への思いや内容を聴く授業が行われました。このうち市内外で活躍するジャズピアニストの加藤恵子さんが講師を務める教室には、ピアノを習っている児童などが将来の夢をかなえるためにできることなどを学びました。

守山矢島かぶら料理教室in玉津公民館

かぶら料理に挑戦する参加者の写真

開催日:令和2年2月2日(日曜日)

近江の伝統野菜に認定されている守山矢島かぶらを、美味しい料理で普及しようと玉津学区まるごと地産地消プロジェクトが主催しました。この日のメニューはかぶら寿司やかぶらのミルクスープなど7品目。参加者は「矢島かぶらはお漬物しか知らなくて興味があり参加しました。葉っぱまで利用できて捨てるところがなく、こんなにいろいろな料理になると知り感動しました」と話していました。

こうみんかん自主教室のつどいin市民ホール

舞台発表の写真

開催日:令和2年2月1日(土曜日)2日(日曜日)

市内公民館で活動している自主教室が一堂に集い、日ごろの活動成果を発表するつどいが、市民ホールで開かれました。展示部門で10団体が作品を発表したほか、2日には13団体のステージ発表と1団体によるお茶席のおもてなしが行われました。ステージ発表では、コーラスや楽器演奏、ダンスなど、さまざまな趣向の発表に客席から大きな拍手が送られていました。

お問い合わせ

守山市総合政策部秘書広報室

〒524-8585 滋賀県守山市吉身二丁目5番22号

電話番号:077-582-1113(秘書係)/077-582-1164(広報・広聴係) ファクス:077-583-5066

hisho@city.moriyama.lg.jp