文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

音声読み上げ

ホーム > 市政情報 > 広報・記者会見 > 守山ニュース > 令和2年度守山ニュース

  • ライフシーンから探す
  • 組織から探す

ここから本文です。

令和2年度守山ニュース

公開日:令和3年3月9日

守山ニュースロゴ
BBCびわ湖放送にて毎月第1・3(金曜日)の18時55分~19時00分に守山ニュースを放送しています。

ぜひご覧ください!

 

わたしたちが守山のチカラになる!「愛ラブ守山」PR応援団

「愛ラブ守山」PR応援団は、コロナ禍により延期となった市制施行50周年記念事業を盛り上げるために、さまざまなイベント会場などでPRソング「愛ラブ守山」を披露したりインスタグラムで守山の魅力を発信したりと、記念事業を応援していきます。今年は、「新型コロナに負けない!50周年」として、市制施行50周年イベントが盛りだくさん!「愛ラブ守山」PR応援団も参加して、市制施行50周年を盛り上げます!

トルコ文化やパラスポーツを体験!“トル・パラ”

今年の夏、東京で開催が予定されているオリンピック、パラリンピック。56年ぶりに日本で開催される大会に向けて、守山市はトルコ共和国のホストタウンとして登録、「ゴールボール」と「視覚障害者柔道」の2つのパラリンピック種目を受け入れています。昨年12月5日には、トルコ文化やパラスポーツを多くの人に体験してもらおうと、応援イベントが開催されました。今回はその模様をお送りします。

 

守山の冬の風物詩“もりやまいち”+守山50(GoTo)商店街

守山市の冬の風物詩、もりやまいち。今年は「守山50(Goto)商店街」のフィナーレと合わせて3つのエリアで開催されました。多くの屋台で買い物を楽しんだり、新型コロナウイルス感染症の影響で結婚式を挙げられなかった夫婦を商店街の全面バックアップでお祝いしたりとイベント盛りだくさんでした。その楽しさ、ぜひご覧ください。

守山の冬の味!伝統野菜“守山矢島かぶら”

守山市矢島町で古くから栽培されてきた「矢島かぶら」。一時は存続が危ぶまれていた伝統野菜は今、矢島町に関わらず市内で栽培され、年間約50トンも生産されるまでになりました。今回は生産者さんのインタビューなどから守山矢島かぶらの魅力を紹介します。

 

 

魅力たっぷりの“お礼の品”守山市ふるさと納税!

ここ数年で認知度もあがり、多くの人が自分の生まれ育ったふるさとやお世話になった地域などへ思いを寄せる「ふるさと納税」。このふるさと納税の魅力の一つが、応援した地域から「お礼の品」が届くこと。守山市でも、地元で大切に育てられた農産物などを送り、「守山市」をPRしています。今回は数ある中から2つのお礼の品をご紹介します。

 

市制施行50周年で復活!みんなで踊ろう♪”守山音頭”

1970年に市制施行を記念して作られた「守山音頭」。今年の夏、市民総出で踊る「守山音頭・総おどり」を予定していましたが、令和3年度に延伸されました。そこで今回は、守山文化協会のみなさんに「守山音頭」の振り付けを教えていただきます。

 

市制施行50周年!守山の歴史をぶらり

2020年に守山市は市制施行50周年を迎えました。そこで、今回は守山の歴史をあらためて学ぶため中山道守山宿を、守山市観光ボランティアガイド協会のガイドさんとともに巡ります。

 

もりやま“食”のまちづくり“笠原しょうが”

笠原町で江戸時代からつくられてきた伝統野菜「笠原しょうが」。笠原しょうがの食感はやわらかく、独特の風味が特徴です。笠原は豊富な地下水で、みずみずしいショウガが育ちます。さてどんなお味なんでしょうか。

 

守山市制施行50周年!つなぐ50年 輝く 未来へ

7月1日に市制施行50周年を迎えた守山市。50年間の歩みを振り返ります。

琵琶湖から生まれる奇跡。“もりやま琵琶湖パール”

ピンクやゴールド、オレンジなど、唯一無二の輝きをみせるのが、赤野井湾でとれる淡水真珠「もりやま琵琶湖パール」です。色や形、大きさ、ひとつとして同じものがないという「もりやま琵琶湖パール」。その復活には、琵琶湖の水質改善が大きく関わっています。
今回は、その「もりやま琵琶湖パール」の現状と、それを支える人たちを紹介します。

ホタルの住むまちづくり!“ほたる”クイズ

今年で30周年を迎える「守山市ほたるの森資料館」で幻想的な光を放つほたるについて学びます。

あなたのアイデアを形にするお手伝い!市民提案型まちづくり支援事業

私たちの周りにはちょっとした困りごとや、もう少し良くなればということがたくさんあります。このようなことに気づくのは生活している市民のみなさんではないでしょうか。
そんな思いをかなえるため守山市では、市民のみなさんのまちづくり活動を応援する『市民提案型まちづくり支援事業』を行っています。今回はその事例をご紹介します。

お問い合わせ

守山市総合政策部秘書広報室

〒524-8585 滋賀県守山市吉身二丁目5番22号

電話番号:077-582-1113(秘書係)/077-582-1164(広報・広聴係) ファクス:077-583-5066

hisho@city.moriyama.lg.jp