文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

音声読み上げ

ホーム > 子育て・教育 > 平成28年度からの幼稚園・こども園(短時部)の保育料のお知らせ

  • ライフシーンから探す
  • 組織から探す

ここから本文です。

平成28年度からの幼稚園・こども園(短時部)の保育料のお知らせ

公開日:平成27年12月14日

平成27年4月から子ども・子育て支援新制度が施行されたことに伴い、幼稚園・こども園(短時部)の保育料を父母の市町村民税所得割課税額の合計により階層区分を認定します。

<改定の背景>

  • 子ども・子育て支援新制度が施行され、教育・保育については給付制度に移行
  • これまでの定額負担から応能負担に変更
  • 利用者負担の水準についても、国が定める水準(応能負担)を上限として、市が設定
  • 保育所保育料とのバランス(保育時間等)を考慮
  • 激変緩和のため、3年をかけて引き上げ(国基準のおおむね5割程度の水準を目途)

幼稚園・こども園(短時部)保育料(月額)

階層区分

国基準(参考)

平成28年度

平成29年度

平成30年度

3歳児

4・5歳児

3歳児

4・5歳児

3歳児

4・5歳児

生活保護世帯

0

0

0

0

市民税非課税世帯
(所得割非課税世帯含む)

児童扶養手当受給、在宅障害者、その他の世帯

0

0

0

0

上記以外の世帯

3,000

3,000

3,000

3,000

市民税所得割額77,100円以下

児童扶養手当受給、在宅障害者、その他の世帯

15,100

7,300

6,500

7,400

6,600

7,500

6,700

上記以外の世帯

16,100

7,800

7,000

7,900

7,100

8,000

7,200

市民税所得割額77,101円以上211,200円以下

20,500

8,500

7,700

9,300

8,500

10,200

9,400

市民税所得割額211,201円以上

25,700

9,400

8,600

11,100

10,300

12,800

12,000

  • 保育料は公立園・私立園ともに同額です。(市外幼稚園(こども園短時部)の保育料は、原則国基準の保育料額になります。) 
  • 平成28年4月から8月までの保育料は、平成27年度(平成26年中の所得)の市町村民税に基づき、また9月から3月までの保育料は、平成28年度(平成27年中の所得)の市町村民税に基づき決定します。
  • 保育料は、年額で定められた保育料を12か月で分割した後の額を月額として記載していますので、夏季等の休業期間を含む月であっても、1か月分の支払いは必要です。

多子世帯の負担軽減の先行拡充(平成27年度~)

幼稚園・こども園(短時部)では、平成26年度までは同時就園(3・4・5歳児)の場合のみ、第2子半額、第3子無料としていましたが、平成27年度から3歳児から小学校3年生までの範囲内に子どもが2人以上いる場合、最年長の子どもを第1子、その下の子を第2子として、第1子は全額負担、第2子は半額、第3子以降は無料としており、平成28年度以降も継続して実施します。

多子軽減表

お問い合わせ

守山市こども家庭局保育幼稚園課

〒524-8585 滋賀県守山市吉身二丁目5番22号

電話番号:077-582-1129 ファクス:077-582-1138

hoikuyochien@city.moriyama.lg.jp