文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

音声読み上げ

ホーム > 市政情報 > 職員の懲戒処分について

  • ライフシーンから探す
  • 組織から探す

ここから本文です。

職員の懲戒処分について

公開日:平成27年12月11日

                                提供年月日   平成27年12月11日

                                担当部課    総務部人事課

                                担当者職・氏名 参事・森口 久美子

                                連絡先電話番号 077-582-1117

 

      職員の懲戒処分について

 

 

平成27年12月11日付けで、下記のとおり懲戒処分を行ないました。

 

 

事案1 

 

   1 処分年月日   平成27年12月11日

   2 被処分者および処分内容

            上下水道事業所 次長 (58歳 性別 男)

            懲戒処分として戒告

   3 根拠法令    地方公務員法(昭和25年法律第261号)第29条第1項第2号

   4 処分対象事案の概要

            工事の監督・検査に便宜を図ることの対価として賄賂を収受したとして

           収賄罪で刑事起訴された元職員の当時の上司について、指揮監督すべき立

           場にあるにもかかわらず、部下の指揮監督が不十分であったとして地方公

           務員法第29条第1項第2号に規定する職務上の義務に違反し、または職務

           を怠った場合に該当するものと判断したものです。 

 

   5 管理監督者等の責任

            その他管理監督者に対しては、訓戒処分(文書訓戒、口頭訓戒各2人)を

           行いました。 

 

事案2

   1 処分年月日   平成27年12月11日

   2 被処分者および処分内容

            環境生活部職員(性別 男)

            懲戒処分として6月間給料の月額の10分の1を減給

   3 根拠法令    地方公務員法(昭和25年法律第261号)第29条第1項第2号

   4 処分対象事案の概要

            被処分者は、平成26年度および平成27年度の会計事務処理にあたり、

           関係者の再三に渡る注意・指導にも関わらず、不適切な書類管理により

           請求書類等が他に紛れ、さらに支払事務等の会計処理を怠った結果、支

           払遅延等に至り、債権者にご迷惑をおかけするとともに、守山市の信用

           を失墜させる事態を招いたこと、および、今回と同様の不適切な会計処

           理等を理由に、過去に訓戒処分を受け、戒められたにもかかわらず、今

           回の事案を発生させたことについて、地方公務員法(昭和25年法律第261

           号)第29条第1項第2号に規定する職務上の義務に違反し、または職務

           を怠った場合に該当するものと判断したものです。

お問い合わせ

守山市総務部人事課

〒524-8585 滋賀県守山市吉身二丁目5番22号

電話番号:077-582-1117 ファクス:077-582-0539

jinji@city.moriyama.lg.jp