文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

音声読み上げ

ホーム > 防災・まちづくり > 防災 > 弾道ミサイル落下時の行動について

  • ライフシーンから探す
  • 組織から探す

ここから本文です。

弾道ミサイル落下時の行動について

更新日:平成29年5月17日

 弾道ミサイル落下時の行動について

弾道ミサイルは、発射から極めて短時間で着弾します。

ミサイルが日本に落下する可能性がある場合は、Jアラートを活用し、緊急速報メール等で緊急情報をお知らせします。

 Jアラートの概要(消防庁HP)(PDF:640KB)

 スマートフォンアプリ等による国民保護情報の配信サービスの活用(PDF:252KB)

緊急情報があれば、直ちに下記の行動を取ってください。

【屋外の場合】

近くのできるだけ頑丈な建物や地下に避難する。

近くに建物がない場合は、物陰に身を隠すか、地面に伏せ頭部を守る。

【屋内の場合】

できるだけ窓から離れ、窓のない部屋に移動する。

 

弾道ミサイル落下時の行動について(その1)(PDF:140KB) 

弾道ミサイル落下時の行動について(その2)(PDF:288KB)

弾道ミサイル落下時の行動に関するQ&A(PDF:181KB)

 

 詳細は、内閣官房 国民保護ポータルサイトをご確認ください。

http://www.kokuminhogo.go.jp/shiryou/nkjalert.html

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

守山市危機管理局危機管理課

〒524-8585 滋賀県守山市吉身二丁目5番22号

電話番号:077-582-1119 ファクス:077-582-0539

kikikanri@city.moriyama.lg.jp