文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

音声読み上げ

ホーム > 子育て・教育 > 休校・休園情報など > 市立中学校における新型コロナウイルス感染症患者の発生に伴う対応について

  • ライフシーンから探す
  • 組織から探す

ここから本文です。

市立中学校における新型コロナウイルス感染症患者の発生に伴う対応について

更新日:令和2年12月22日

 

市立中学校における新型コロナウイルス感染症患者の発生に伴う対応について

 

                                                      守山市

                                                      守山市教育委員会

 

 本日(12月22日)までに、市立中学校において、特定の集団活動などに関わった生徒2名・教員3名の計5名の新型コロナウイルス感染症の陽性者が確認されました。

 これまでのところ、草津保健所と連携して、濃厚接触者や接触者等の徹底的な調査及び検査を実施しているところです。

 当該中学校は、12月23日(水)まで臨時休校としており、生徒に対しましては、不要不急の外出を控えるよう指導しております。

 守山市及び守山市教育委員会においては、引き続き、県や保健所と連携して、感染拡大防止に向けて万全を期してまいります。

 

 さらに、生徒への適切な対応を行うため、昨日、全教職員のPCR検査を実施しており、23日(水)には結果が判明する予定であり、生徒に対しましては、冬休みの過ごし方や宿題等について、分散登校などにより指導を行ってまいります。

 

 なお、学校名や学年などにつきましては、個人の特定につながるおそれがあるため、公表は差し控えさせていただきます。また、学校名や個人を特定する取材活動などは、厳に慎んで頂くようお願いします。

 

<参考>これまでの経過

12月17日(木) 教員1名に陽性確認、18日~20日までの臨時休校を決定

   18日(金)~20日(日) 臨時休校

   19日(土) 生徒1名に陽性確認

   20日(日) 生徒1名・教員1名に陽性確認、

   21日~23日までの臨時休校延長を決定

   21日(月)~23日(水) 臨時休校の延長

   22日(火) 教員1名に陽性確認