文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

音声読み上げ

ホーム > 学ぶ・楽しむ > 新型コロナウイルス感染症対策により中止、延期、再開したイベントなど > 守山市の公共施設の対応および市が主催または実行委員会等に加わるイベント・集会に係る対応方針(令和3年9月29日)

  • ライフシーンから探す
  • 組織から探す

ここから本文です。

守山市の公共施設の対応および市が主催または実行委員会等に加わるイベント・集会に係る対応方針(令和3年9月29日)

更新日:令和3年9月29日

令和3年9月29日

守山市新型コロナウイルス感染症対策本部決定

 

守山市の公共施設の対応および市が主催または実行委員会等に加わるイベント・集会に係る対応方針

 

滋賀県の緊急事態宣言が解除されることを踏まえ、守山市の公共施設の対応について、また、市が主催または実行委員会等に加わるイベントや集会について、下記のとおり開催するものとします。

 

 

1 市の公共施設の対応について

これまで休館、時間制限および貸館事業の休止をしていたすべての施設について、10月1日から通常どおり再開し、条例に定める日時により運営いたします。

ただし、下記3の「市が主催または実行委員会等に加わるイベント・集会について」のとおり対応するものとし、収容定員の2/3以内もしくは1/2以内でのご利用を厳にお願いします。詳しくは、各施設にお問い合わせ下さい。

なお、図書館の学習コーナーについては、制限を解除いたしますが、閲覧席については、2/3の利用とします。必ず、マスクを着用し、会話は控えてください。

また、もりやまエコパーク交流拠点施設については、熱源供給工事のため10月4日から同月18日までの間、温水プールおよび温浴施設の利用を停止いたします。詳しくは、施設にお問い合わせ下さい。

 

2 屋外施設の利用時の対策について

屋外の公園、グラウンド、芝生広場など屋外施設を個人で利用する場合についても、引き続き、マスクを着用し、咳エチケット、手洗い、うがい、密(密閉・密集・密接)を避けるなど感染対策をお願いします。

3 市が主催または実行委員会等に加わるイベント・集会について

緊急事態宣言解除後も、市が主催または実行委員会等に加わるイベント・集会を開催する場合は、以下の人数規模に応じて、開催するものとします。

【屋内・収容定員有り・マスク取り外し無し】 収容定員の2/3以内

【屋内・収容定員有り・マスク取り外し有り(注1)】 収容定員の1/2以内

(注1)イベント中に食事を伴う、あるいは発声・歌唱・楽器演奏を行う場合等のことを指す。

【屋外(または屋内の収容定員無し)】 十分な人と人との間隔(1m以上)が確保できる人数

※人数による上限は設けないが、1,000人超の場合、事前に滋賀県へ相談要

ただし、上記規模のイベント・集会であっても、次の事項に留意の上、開催するものとします。

  1. 手洗い、マスクの着用など感染防止対策を講じること
  2. 少しでも症状がある場合は、イベント・集会に参加させないこと
  3. 密(密閉・密集・密接)を回避すること
  4. マスクを外す場合は、会話をしないこと。マスクをしていても、合唱、カラオケ、コーラスなどのイベントは、収容定員の1/2以内とすること

 

また、市が主催するイベント等の開催の可否につきましては、上記の人数規模の基準に照らし合わせて、順次決定してまいります。

 

守山市の公共施設の対応および市が主催または実行委員会等に加わるイベント・集会に係る対応方針(令和3年9月29日)(PDF:107KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。