文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

音声読み上げ

ホーム > 防災・まちづくり > 市民参画 > まちカフェ > 開催結果 > 第6回:My森の まちカフェ開催結果(2013年6月19日)

  • ライフシーンから探す
  • 組織から探す

ここから本文です。

第6回:My森の まちカフェ開催結果(2013年6月19日)

公開日:平成29年10月10日

第6回 ~My森の まちカフェ~
『私たちの住むまち』について”気軽に話し合う場所”です。

参加対象者:子育て中のママ

2013・6・19 in ほほえみセンター

「My森の住人」を自分の分身として動物に色を付けたり、「今の自分」「今思う事」を出し合い、「私たちの住むまち」について話し合いました。

今の私 思うこと

  • 2人目妊娠で育休中で、ゆっくりしています。出産までこの生活を楽しみます。
  • 2人目出産までの時間を、この子と充実した楽しい時間にしたい。
  • 働こうかどうか考えています。
  • 上の子がもうすぐ幼稚園に行くので、ママ友世界ってどんなものか少し心配。
  • 子どもと活動し疲れて爆睡の毎日で、冷静に考えると「変化がない」ことがさみしい。

子どもの成長などに合わせて、大きく変化をしていくお母さんの生活と気持ちがあらわれていたように思います。

守山

  • 程よい人の少なさが気に入っています。
  • 子どもとお出かけにピエリはお気に入りの場所です。
  • もう少しですごくよくなる気がする感じが好きです。
  • 「まちカフェ」みたいな場がある所が好きです。
  • 幼稚園や保育園に行かせたいという多くのニーズがあるのに、制度がついていってないようでそういった所は残念だと思う。

「守山」未来にとても明るい気持ちを持っておられ、自分基準をもっておられるように思いました。

未来の私・まち

  • 子どもと高齢者をつなぐ場やお母さんを助けられる場を作りたい。
  • 自分を活かした仕事がしたい。
  • 仕事をして社会とつながり「輝いて生きている自分を子どもにみせるような子育て」ができるようにがんばりたい。
  • 母・妻以外の時間をもてるようになっていたい。
  • おばちゃん!(←愛着をもって)
  • 自分の可能性に選択肢があるまちになってほしい。
  • さらに子育てしやすいまちになってほしい。

自分の力を十分に発揮したい!という意欲と、それは自分のためたけでなく社会にも向けられていると、とても感じました。

参加者の作品写真 まちカフェの写真 参加者の作品写真 まちカフェの写真 参加者の作品写真
(*まちカフェでは「ニックネーム」で話し合い、「My森の住人」を自分の分身として動物に色を付けたりしました。)

スタッフのひとこと

周りの環境や今の状況、また自分の感性と思いと将来とを照らし合わせておられるようでした。時には揺れながらも子どもと自分の充実した毎日を願っておられるのが伝わってきました。

お問い合わせ

守山市環境生活部市民協働課

〒524-8585 滋賀県守山市吉身二丁目5番22号

電話番号:077-582-1148 ファクス:077-583-3911

shiminkyoudou@city.moriyama.lg.jp