文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

音声読み上げ

ホーム > 防災・まちづくり > 交通 > 交通安全 > 運転免許証自主返納高齢者支援制度

  • ライフシーンから探す
  • 組織から探す

ここから本文です。

運転免許証自主返納高齢者支援制度

公開日:平成30年2月9日

運転免許証自主返納高齢者支援制度とは、65歳以上の人が、有効期限があるうちに運転免許証を申請により取り消すことで運転経歴証明書を取得することができ、その証明書を対象となるバス会社やタクシー会社、その他商店で提示することで運賃割引や商品割引などのサービスを受けられるという制度です。

近年、高齢ドライバーの認知機能の低下に起因するアクセルとブレーキの踏み間違いなどの交通事故が増えています。

「最近、自動車の運転をしなくなった」「運転するのが不安だ」「認知症かもしれない」という方は、交通事故防止のためにも運転免許証の自主返納をご検討ください。

手続の流れ

(1) 65歳以上の人が有効な運転免許証を自主返納(警察署で申請)

(2) 運転経歴証明書の交付申請(発行手数料:1,000円 ※平成30年4月1日以降は1,100円)

(3) 運転経歴証明書を提示して運賃割引、商品割引のサービスを受ける

※バスの運賃割引は、一部の路線に限られています。

サービス内容一覧

平成30年1月1日現在の支援制度サービス提供者、サービス内容のご案内(PDF:1,710KB)

滋賀県警のホームページ(外部サイトへリンク)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

守山市環境生活部市民協働課

〒524-8585 滋賀県守山市吉身二丁目5番22号

電話番号:077-582-1148 ファクス:077-583-3911

shiminkyoudou@city.moriyama.lg.jp