文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

音声読み上げ

ホーム > 防災・まちづくり > 市民参画 > 市民参画・協働のまちづくりについて > 平成29年度龍谷大学との連携について

  • ライフシーンから探す
  • 組織から探す

ここから本文です。

平成29年度龍谷大学との連携について

公開日:平成30年2月14日

平成29年度龍谷大学との連携について

今年度は、「守山市と龍谷大学との連携協力に関する協定」に基づき、龍谷大学政策学部PBL科目(*守山プロジェクト・只友景士教授)と連携し、話し合いを通じた市民参加と協働のまちづくり事業を実施しました。

*守山プロジェクトとは、実際に守山市を訪れ、行政や市民と関わる中で進める政策実践プログラムです。

守山学区わがまちミーティング(学区市民懇談会)

平成29年12月10日(日曜日)に、守山会館にて「守山学区わがまちミーティング」を実施しました。

「守山学区わがまちミーティング」の詳細については、(内部リンク)を参照ください。

龍谷大学生には、話し合いのテーマやステップなど話し合いの構築の段階から関わっていただき、当日は7名の学生がファシリテーターとして話し合いの進行を担ってくれました。

わがまちミーティング1わがまちミーティング2わがまちミーティング3わがまちミーティング4

 

守山プロジェクトスタディツアー

平成30年2月2日(金曜日)に、「守山プロジェクトスタディーツアー」を実施しました。

「守山プロジェクトスタディーツアー」とは、守山プロジェクトの現受講生が来年度の受講予定者に対して、守山市や授業の概要について、まち歩きやワークショップ等の実際の体験を通じて学ばせる体験型説明会のようなものです。計画から実施までの全てを学生が中心となって行いました。

市としても、守山市に興味・関心を持ち、来年度に市民参加と協働のまちづくり事業を共に実施していただける守山プロジェクトの受講生を増やすため、サポートを行いました。

当日は、13名の来年度受講予定者が参加し、午前中は中山道周辺を中心にまち歩きを、午後からは守山会館にてワークショップを行いました。

 

<午前>

3つのグループに分かれ、中山道を中心にまち歩きを行い、守山宿・町家「うの家」、中山道街道文化交流館、東門院、勝部神社、勝部自治会火祭り交流館、一里塚の見学を行いました。

まち歩き1まち歩き2まち歩き3まち歩き4

まち歩き5まち歩き6まち歩き7

 

<午後>

守山会館2階大会議室にて、市民協働課職員が「守山市について、市民参加と協働のまちづくりについて」・守山会館職員が「守山学区について、守山まるごと活性化プランについて」・現受講者が「守山プロジェクトについて」の説明を行いました。

その後、まち歩きを行った3つのグループに再度分かれ、「住みやすいまちとは?」をテーマに実際の話し合いを体験しました。

ワークショップ1ワークショップ2ワークショップ3

 

参加者の中から、来年度の守山プロジェクトの一員として共に守山市のまちづくりに関わっていただけるメンバーが出ることを楽しみにしています。

当日、学生の受入れや施設説明にご協力いただいた市民の皆様、本当にありがとうございました。

お問い合わせ

守山市環境生活部市民協働課

〒524-8585 滋賀県守山市吉身二丁目5番22号

電話番号:077-582-1148 ファクス:077-583-3911

shiminkyoudou@city.moriyama.lg.jp