文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

音声読み上げ

ホーム > よくあるご質問 > 健診について

  • ライフシーンから探す
  • 組織から探す

ここから本文です。

健診について

公開日:平成26年10月1日

Q:健康診査を受けたいのですが、どのような手続きが必要ですか。

A:

お子さんの健康診査について

手続きは不要です。守山市ホームページ、広報もりやま、健康だよりにて乳幼児健康診査の日程を掲載しております。個別通知はありませんので、お子さんの誕生日に合わせて、実施日に直接すこやかセンターまでお越しください。実施日に受診できない場合は、すこやか生活課までご連絡ください。また、健康診査受診時には、以下の持ち物をお忘れないようお願いいたします。

健康検査名 持ち物
4か月児健康診査 母子健康手帳、母と子の手帳、バスタオル
10か月児健康診査 母子健康手帳、母と子の手帳、バスタオル
1歳6か月児健康診査 母子健康手帳、母と子の手帳、乳幼児歯ブラシ、タオル
2歳6か月児健康診査 母子健康手帳、母と子の手帳、乳幼児歯ブラシ、タオル
3歳6か月児健康診査 母子健康手帳、母と子の手帳、乳幼児歯ブラシ、タオル、ささやき声検査の結果

大人の方の健康診査について

【39歳以下健診】

18歳(健診日当日)から39歳以下の人で、学校・職場などで健診を受ける機会のない市民が対象です。加入されている医療保険の種別は問いません。

【守山市国民健康保険特定健診】

40歳以上で健診日当日74歳以下の人で、守山市国民健康保険に加入されている市民が対象です。

【75歳以上健診】

75歳以上の人または65歳以上で一定の障害があると認定された人で、後期高齢医療制度に加入されている市民が対象です。健診料は、いずれも無料です。県内((1)39歳以下健診は、守山・野洲のみ)の実施医療機関へ直接申し込みをし、健康保険証と受診券((1)39歳以下健診はありません)を持って受診してください。実施医療機関についての詳細は、すこやかセンター健康だよりをご覧いただくか、すこやか生活課までお問い合わせください。

がん検診について

【胃がん検診:胃部レントゲン検査(バリウムを飲んでいただき胃のレントゲンをとる検査です)】

守山市に住民票がある40歳以上の人で、医療保険の種別にかかわらず受診できます。集団検診の受診料は1,000円で、個別検診の受診料は2,200円です。集団での胃がん検診のお申し込みはすこやか生活課までお願いします。個別検診をご希望の方は、守山市民病院医事課(電話:077-582-5151)にご予約のうえ、健康保険証と検診料2,200円をご持参ください。

【大腸がん検診:便潜血検査(便の中に血が混ざっていないかを確認する検査です)】

守山市に住民票がある40歳以上の人で、医療保険の種別にかかわらず受診できます。受診料は500円です。平成26年度は、平成26年4月1日現在40歳、45歳、50歳、55歳、60歳の方に大腸がん検診無料クーポン券を配布しています。守山・野洲・草津・栗東市内の医療機関に直接お申し込みください。(実施医療機関についてはすこやか生活課までお問い合わせください。

【乳がん検診:マンモグラフィ検査(乳房をはさんでレントゲンをとる検査です)】

平成26年度は守山市に住民票がある40歳以上の女性で偶数月生まれの方が対象で、医療保険の種別にかかわらず受診できます。受診料は、40歳代の方が1,800円(1方向)で50歳以上の方が1,300円(2方向)です。平成26年度は平成26年4月1日現在、40歳の方に乳がん検診無料クーポン券を配布しています。
守山市民病院(電話:077-582-5151)、済生会滋賀県病院(電話:077-552-9889)、草津総合病院(電話:077-516-2500)で受診できますので、事前予約をして受診してください。

【子宮頸がん検診:頸部細胞診検査(子宮頸部の細胞を調べる検査です)】

平成26年度は守山市に住民票のある20歳以上の女性で偶数月生まれの方が対象で、医療保険の種別にかかわらず受診できます。集団検診の受診料は1,000円で、個別検診の受診料は1,400円です。平成26年度は平成26年4月1日現在、20歳の方に子宮頸がん検診無料クーポン券を配布しています。集団での子宮頸がん検診のお申し込みはすこやか生活課までお願いします。個別検診をご希望の方は、県内の産科・婦人科を直接受診してください。(守山市民病院の場合は予約制となります。)