文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

音声読み上げ

ホーム > 健康・福祉 > 保険・年金 > 後期高齢者医療 > 制度 > 後期高齢者医療制度(被保険者が亡くなったとき・葬祭費)

  • ライフシーンから探す
  • 組織から探す

ここから本文です。

後期高齢者医療制度(被保険者が亡くなったとき・葬祭費)

公開日:令和4年3月7日

被保険者の方がお亡くなりになったときは、その方の葬祭を行った方(葬祭執行者)に対し、葬祭費として50,000円が支給されます。

(注) 後期高齢者医療制度に加入される前の保険から、埋葬料などが支給される場合は、申請できません。

(注) 葬祭を行った日の翌日から2年以内に申請してください。

手続きに必要なもの

  • 後期高齢者医療葬祭費支給申請書 
    後期高齢者医療 葬祭費支給申請書.pdf(PDF:154KB)
  • 本人確認ができる書類(マイナンバーカード、運転免許証、パスポートなど顔写真のある官公署が発行した書類)
  • 申請者(葬祭執行者)の預金通帳
  • 葬祭執行者が被保険者の方と別世帯の場合は、葬祭を行ったことと、葬祭執行者が確認できるもの(領収書・会葬御礼はがきなど)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

守山市健康福祉部国保年金課

〒524-8585 滋賀県守山市吉身二丁目5番22号

電話番号:077-582-1120 ファクス:077-582-1138

kokuhonenkin@city.moriyama.lg.jp